FC2ブログ

BTC OTCでもらえるはずだった大きな報酬が。。。 - アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

BTC OTCでもらえるはずだった大きな報酬が。。。

こんにちは、けんたです。

今回はBTCのOTCディールで取り逃した大きな報酬のお話です。


先に書いておきますが私のせいで取り逃したのではありません。。。

OTCとは個人間や企業間でBTCを取引所や販売所を介さずに売買する取引の事です。

当ブログでも何度かOTCについて書いていますので過去の記事を参考にしてみて下さいね。


昨年の話ですが、
ある大手ヘッジファンドがバイヤーでOTCにてBTCを40万枚買いたいという話が来ました。

先方は世界的に超有名なファンド企業です。
本来であれば金融業界にいない私のような個人がビジネスでお付き合いなんてできるはずもないのですが、
それがBTC OTCの面白いところです。

あり得ないような大物と普通に繋がってしまいます。

ただ、当然ですがこのファンド企業は名前が出せないため弁護士事務所をバイヤー法定代理人として出してきました。

この弁護士事務所もアメリカで100年以上の歴史のある老舗事務所で大手です。
その事務所のパートナーが表向き上のバイヤーでした。

日本では馴染みがないでしょうが海外の弁護士事務所でパートナーとは役職のようなものです。
すごーく偉―い人がパートナーと呼ばれます。


そのパートナー弁護士からLOAとLOIを受け取りました。
LOAとは弁護士として法的に自分がバイヤーの代理人であり、購入できるだけのお金を保有している事を約束する法的書類です。
LOIは購入意思書ですね。

LOAには、まずは40万枚のBTCを買い、その後できれば契約延長し、100万枚まで買い続けたいという内容も書かれていました。


実際に彼とメール等でやり取りし、バイヤーとしての希望取引形態などをすり合わせ、セラーとのセッティングに入ります。

バイヤーがどうしても譲れない点はエスクローでの取引。

最も安全な取引形態ですからね。当然と言えば当然です。

ただ、相手が相手なので利用するエスクロー企業も大手弁護士事務所など名の知れた所という希望でした。

このOTCディールが決まれば私への報酬は40万BTCの0.1%に相当する400BTC。
当時のBTCが5000ドルくらいでしたので200万ドル。日本円で2億円以上です。

これはOTCの中でも大き目のディールに入ります。

40万枚という規模は、ちょくちょく出るのですが、100万枚まで延長契約というのが旨味でした。

総額報酬は5億円以上ですからね。

何もしなくても自動で入ってきます、このお金が。BTCとして。

まー皮算用でしたが^^


続きを書いていきます。

セラーは一発で見つかり、しかもそのセラーも代理として大手エスクローを利用するとの事。

これは完璧なマッチングです。

セラーの利用するエスクローは、カナダにある弁護士事務所で早速弁護士同士でやり取りが始まりました。

互いの事務所に電話をし合い、互いが本物の弁護士である確認も取れました。

ここまでに費やした日数はなんと最初に話が来てから3日間です。


かなり順調なスタートです。

そして、そこから問題が起きました。


セラー側のエスクローを担当する弁護士事務所にまずは手付金を入金するという流れがあり、
それと並行してセラーの弁護士事務所がコインをセラーから受取り、Blockchain analysisを行います。

Blockchain analysisとは、販売するコインが良からぬ属性ではないかの確認をする作業です。


そして、なんと販売予定のコインの一部がダークコインであると判明しました。。。

しかも、シルクロードで使われていたBTCです。。


シルクロードとは暗号通貨に多少でも精通している人ならば聞いた事がるでしょう。
麻薬やら武器やらの違法品をBTCを決済手段として利用していた闇サイトです。

ここは何年も前にFBIが摘発し、現在は壊滅しています。

ただ、OTCで売る予定だったコインにこの闇サイトで使われた履歴のあるコインが混ざっていました。


このように一度でも違法取引で利用されたBTCをダークコインと呼んでいるのですが、
ダークコインであってもBTCに変わりはありません。

当然ですが普通に売買できます。

現に取引所や販売所で我々が買うBTCの中にもダークコインは混ざっています。

何故そんな事が言えるのか?

大手取引所もOTCでこのダークコインを買ったところがあるからです^^

取引所に関しては、どうせ顧客に転売するのですからコインの履歴は気にしません。


ですが、バイヤー属性によっては、そのようなコインを嫌います。


特にシルクロードのコインは全てFBIがチェックに入っており、徹底的に調べられています。
もしかすると、その後のトレースもされているかも知れません。

そのためバイヤーからNGが出てしまったのです。

まー残念ではありましたが、貴重な経験をさせてもらいました。



それにしても5億。。おしかったなー。


==============================================

メルマガご登録者への注意。
当メルマガではi.cloudやezweb等の携帯アドレスではメールが未達となります。
お手数ですがGmailやYahoo等のウェブメールにてご登録下さい。


==============================================

<利益が出るまで会費無料>仮想通貨シグナル配信
仮想通貨シグナル:ORCA Signal



【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録



==============================================
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kenta9.blog.fc2.com/tb.php/336-a8080a9a