FC2ブログ

資産1億円を形成するまでの道順 - アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

資産1億円を形成するまでの道順

今日の記事は資産形成をこれから始めようかと迷っている方への内容です。

既に億万長者となっている方には不向きです。

資産家の息子や娘でない限り、誰しもが通る道が資産形成の道です。

栄養ドリンクで有名なレッドブルの御曹司が国際指名手配されていましたが捕まったのでしょうか。
警察官をフェラーリで引き殺し、逃走したようです。

行き過ぎた資産家の息子の末路ですかね。

仮にそこまでの資産を持っていたとしても我が息子達には、そうなって欲しくはありませんね。


資産形成にも各人状況によって様々な道があるでしょうが、今回は1つの参考事例を書いてみます。

仮にあなたに500万円の手元資金があるとしましょう。

このお金を使い1億円を目指すとします。

どうして1億円かと言うと1億の自由資金があれば年利12%で回せば月収100万円です。

毎月100万円のキャッシュフローがあれば老後も安泰なのではないでしょうか。
日本がハイパーインフレになれば駄目ですが。

年利12%は月利で1%です。難しくありません。高いリスクを取る必要もありません。

と、私がこんな事を書くと一般常識人は、こう言うでしょう。


「投資ファンドであれば一般的に年利12%の成績は、超優秀なファンド。

 世界的有名投資家であるウォーレン・バフェット率いる投資会社バークシャーの年間利回りは約19%。

 伝説的な投資家の会社ですら年利19%です。

年利12%を素人が出し続けるのは不可能だ!」


ってな感じでしょうか。

無理もありません。


ただ、投資会社が扱う資産規模と我々個人が運用する規模を等しく考えてはいけません。

あちらは世界中の投資家から資産運用を任され、しかも限られた期限内に結果が出ないとお客さんに逃げられてしまうというプレッシャーの中で戦い続けて19%という結果なのです。

そんな制約がついた中での19%は驚異的な数字ですよ。

我々が狙う年利12%とは訳が違います。


でも、だからこそ我々個人投資家は有利なのですよ。

自分の資産運用の事だけ考えておけば良いのですからね。


年利12%ならば銀行の定期預金でそのくらいの金利が付く国もあるくらいですから。

そこまで難しく考えないで下さい。


ただ、簡単ではないのが最初の500万円を1億円へ増やしていく過程です。

何年で500万円から1億円にしたいのか。これにより話が変わってきます。

仮に年利20%で複利運用するならば18年かかります。
年利30%の複利ならば13年、年利40%ならば10年です。

年利40%ですら10年もかかってしまいます。

凄く難しそうに思えませんか?



では、月利で考えてみた場合はどうでしょうか?

仮に500万円を月利10%で運用するとしましょう。

すると33カ月目で1億円に膨れ上がります。

3年かかりません。

仮に月利20%で運用すれば何と18カ月で1億です。1年半です。

月利と年利ではこれほどの差があります。


年利40%を10年間だと難しく感じたのに月利20%を1年半になると簡単に感じられませんか?

感じられないかな。。。


実際月利20%の継続は簡単ではありません。
でも可能です。


月利20%とは言わないまでも月利10%ならば結構あったりします。

3年ちょっと頑張れば1億になるのです。

その後はゆっくりペースで月利たったの1%を狙えば良いだけ。これで上がり。

世の中の資産家や富豪は、誰もが知らないような超優良な秘密の裏案件ばかりに投資して、
その財力を築き、保っていると考えている方が多いようですが、全然違います。

少なくとも私の知る限りでは。

誰もができる一般的な投資案件で比較的リスクの低いものに大量の資金を入れているのです。

少額で大きなリターンばかりを狙うのはド素人。

だから変な詐欺案件を掴みます。

大金をリスク少なく長年運用するのが本物です。

それが庶民と富豪の差です。

彼らにはそれだけの軍資金がある。庶民には無い。この差が大きいのです。

ならば、そのまとまったお金である1億を作るまでの道順があれば良いのです。


月利10%を3年ちょっと。もしくは月利20%を1年半。

無理だと思う前に探し探求しましょう。必ず見つかりますから。


そのような案件も含め『真夜中の資産構築部』では紹介していければと思います。

なかなかオープンできず、初期に先行申し込みされた方には申し訳なく感じていますが、
最終調整に入っていますので近くオープンのご連絡ができると思います。


==============================================

以下の記事は人気の高い『お勧め記事』です。
是非ご一読ください。


【半永久不労所得】日本語対応の海外仮想通貨取引所

【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ

USI TECHというビットコイン投資案件の続報。やっぱり胡散臭いです



==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================


関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
非公開コメント

No title

で、その利回りのある株やら不動産の探し方とか基準とかを教えて下さいよ。

内容水で薄めたカルピス?

2018-02-07 09:10 | from -

トラックバック

https://kenta9.blog.fc2.com/tb.php/297-d8ec2d5e