FC2ブログ

スポーツベッティングではベットの記録を分析する事が勝敗の分かれ目 - アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツベッティングではベットの記録を分析する事が勝敗の分かれ目

スポーツベッティングをやっていると僅差で勝敗が分かれるという試合に多く経験します。自分のベットがわずかな得点差で負けると非常に腹立たしくもなります。実際に野球の試合で1点差で負けたり、ゴルフの試合で一打差だったりと様々な場面で起こりえます。
逆に1点差で勝つという事も然りです。それがスポーツベッティングの性分というものです。

これはスポーツベッティングで勝てる人と負ける人にも同じ事が言え、その差は僅かなものかも知れません。
ほんの少しだけベットの勝率を上げるだけで損失から利益に転じるかも知れないのです。
ほんの少しだけオッズの高い方へベットをするだけで利益に転じるかも知れません。
資金管理の方法をほんの少しだけ上手くできれば常勝ベッターになるかも知れません。

このようなほんの少しの差がスポーツベッティングでは勝敗を分けるのです。単にベットだけして後は運任せとはいきません。

スポーツベッティングで利益を出すには多くの要因が関係しているので自分のベット結果を振り返り、分析することが重要です。その分析のためには正確なベット記録を残しておくことが必要です。


<1.どうしてベットの記録を取る必要があるのか>

それには2つの理由があります。

1.自分の勝敗記録をトラッキングする。
2.自分のベットの分析をする。

1番目の理由は単に自分の利益管理のためにも必要です。今、自分が利益を出しているのか、損失を出しているのか。
勝敗記録が無くては予算管理もできませんから誰もが行うでしょう。

2番目ですがベットとは通常、自分なりの理由があってベットするわけです。その理由が正しかったのか否かの検証のために記録が必要です。自分が立てた仮説が正しかったのか、自分の手法が予想通り効果があるのか等の確認ですね。

また、多くの蓄積データがあれば確率論や統計論を使い、別の手法や仮説を立てベットする事にも有益です。

スポーツベッティングではデータが多い方が確実に有利です。日頃から様々な記録を取っておく癖をつけておけば後々の差になってきます。


<2.記録にはどのような内容を含めれば良いか>

これは人それぞれでしょうが、ここでは一般的なものを書いておきます。これだけで十分という事もありませんし、人によっては多すぎるという事も有り得るでしょう。

・試合日
・チーム毎の勝敗記録
・ベット記録(金額や結果など)
・オッズ
・関連するリーグやイベント、対戦相手などの情報
・使用したブックメーカーサイト名

この辺りが一般的なデータとなりますが、スポーツの種類によってはホーム/アウェイ、ハンデキャップ、得点差、順位など様々なデータが必要になる場合もあるでしょう。


<まとめ>
記録と取ったり、分析するという作業は時間もかかりますし楽しい作業ではありません。ですが、重要な事はあなたが何のためにスポーツベッティングで勝負するかです。単に楽しむためにやるのか、お金を稼ぐためにやるのか。

スポーツベッティングで利益を出したいなら当然努力が必要です。稼いでいる人達は改善の道を常に探求します。それは完璧なスポーツベッティングのシステムも無ければ、手法も存在しないからです。どのようなシステムや戦略、手法を使っても損失を出すときは出すのです。だからこそ常日頃、少しでも勝率を向上させる道を探し続けます。その姿勢が明日の勝利へと導く事をプロ達は知っているからです。



==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kenta9.blog.fc2.com/tb.php/265-f2514611

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。