FC2ブログ

ピンチはチャンス?ブックメーカー編 - アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンチはチャンス?ブックメーカー編

良く聞くフレーズで「ピンチはチャンス」というのがあります。

皆さんはピンチはチャンスと考えますか?
それとも、ピンチはピンチだろ、チャンスはチャンスだろって考えますか?

一見するとポジティブ思考かネガティブ思考かという感じですがちょっと考えてみてください。
これは人それぞれの考え方への問なので正しい答えは無いはず。

私は変人なのでこう考えています。
「そんなん、どっちだっていいわ!」

はい、元も子もありませんね。
私はこのフレーズがあまり好きでは無いのですけどね。何故だか無責任な考え方に思えてしまうから。

最近、ブックメーカーのプロジェクトの中でこの言葉を連想させる出来事があります。
だから、ちょっと記事にしてみようと書いています。

このフレーズの意図は正直どうでも良いのです。
なぜかと言うとピンチだと思っている状況は実はたいしたピンチでは無い。
チャンスだと思っている状況も実はたいしたチャンスでは無い。
というのが相場だから。

だから何だか無責任なフレーズに聞こえてくるのですよね。

全ての事象は次へと繋がる何らかのきっかけに過ぎないと思っています。
それが良い事であれ悪い事であれ何かを考えるきっかけ、気づきへのきっかけ。

日々の忙しさの中でそのきっかけを見逃さないように心掛ける事が必要だと思います。

忙しいという漢字は、心を亡くす、と書きますよね。忙しいと「何かを感じるきっかけ」を失います。


ブックメーカーのプロジェクトに話を少し戻すと、7月から手法購入者とスカイプグループでコミュニケーションをとりながら開始しているのですが、よりによって皆さんが参戦し始めた7月の勝率が今シーズン最低なのです。

こんな「はずれ月」にあっても中盤までは利益を積み重ねていたのですが、この1週間ほどが本当に最低の勝率。。
せっかく蓄えた皆さんの利益が削り取られている状況です。

まーそのようなピンチ?な状況下でも続けてさえいれば必ず好転するようにできているのがブックメーカーの業界(オッズ操作)なのですが今回は私だけではないので話が今までと異なります。
しかも初月なので私ほど利益が参加者は積みあがっていませんから。

初月にこの状況が来たという事は何かのきっかけと捉えています。前回の1%の引きの時もそうでしたが。

と言うのも、まだ1か月終わってはいませんが私の成績は悪くないのです。
連敗続きの中にあっても今月単月の利益は現時点で1000ドルを超えています。

同じ手法を使っていても手法の特性上同じ結果にはなりませんが、それでも各人のばらつきが大きすぎると感じています。
これは課題です。

今回はそのことを考えるきっかけになっています。

私の中で、ある野望があるので、このブックメーカーのプロジェクトは第一弾を成功させ、どんどんと拡大していきたいのです。
野望と言っても良い事ですよ。世の中にとって^^ いずれ準備が整い次第、触れていきますが。

ですが、今はまだ先走らず成功確率を上げる方法を考えろという事だと捉えました。

これは自戒も含めて書いています。

ブックメーカープロジェクトの課題もクリアできるように心を亡くさずに考えていきます。




==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。



スカイプ無料コンサル、ご質問も随時受付中。

==============================================





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kenta9.blog.fc2.com/tb.php/258-d2404154

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。