FC2ブログ

アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

暗号通貨LINE@もTwitterの利益分配企画も好調です

以前メールマガジンでも配信していた新規企画の進捗です。

1つ目は、LINE@:クリプト道

この中では毎月1回、月間ホールドコインの情報提供がメインとなり、
以下がサービス開始以降の成績です。


2月のコインは30%以上の上昇

3月のコインはマーケットメイクが入る情報を流し先日6倍以上になりました。

4月も月間ホールドコインを準備しますので登録されている方はお楽しみに。

LINE@アカウント:クリプト動




2つ目は、Twitterにてアルトコインのトレードを公開し、
稼いだ利益を抽選でプレゼントという企画です。


当初は毎月1回の予定でしたが、半月に1回に変更しました。


予算は1BTCを使い、
全額を1つのコインにオールインするというルールです。

この企画は自分のトレード手法がどこまで通用するのか
やっていて自分でも楽しいですね。



気になる結果としては、
3月前半は利回り28.4%でした。

つまり0.284BTCが利益でしたので抽選を行い、
当選者に既に送金済みです。



3月後半は31.3%の利回りでした。

こちらも既に当選者には0.31377BTCを送金済み。


月利では約60%となり、オールイントレードとしては
まずまずの滑り出しでしょう。



半月ごとに利益は払い出すのですが
複利で運用できれば更においしいですね。

この辺りの全ての証拠画像をツイートしていますので
よくある偽物トレードではありません。


本メルマガの読者さんもTwitterアカウントを持っている人ならば
運次第で利益分配を受け取れますので

是非フォローして下さい。

けんたのTwitterアカウント




このような企画はやっていて楽しいのですが
唯一困っているのは、Binance口座数が増えていて
トレード管理が大変です。


Twitter利益分配企画で1つ
個人トレードで1つ
有料シグナルグループ用の利益分配企画で1つ
これらに加えてシグナル配信です。


トレードはあくまでもパートタイムでやるのですが、
相場が大きく動く時はてんやわんやです。。。




そして更に新たな試みを考えています。

それはアルトトレード専用のオンラインスクールです!

アルトトレードは、FXや株式と大きく異なります。

最大の魅力はボラティリティの高さ。

1日で2倍上昇するコインも珍しくありません。

そこにはテクニカル分析という概念はありません。

はっきり言ってテクニカル無視なのです。

では、どのようにしてそういったコインを掴むのか。

それはアルト界隈の裏事情をある程度、
知っておかないと無理でしょう。


私が準備しているスクールでは、
トレードで必要となるテクニカルな知識は必須的なものに絞り
マーケットの裏を突くトレード法を伝授するつもりです。


その有効性を立証するために始めたのが
Twitterの利益分配企画オールイントレードでもあるのです。

ガチのトレードを公開していますからね。



最近はBTCも底堅く推移しており、
年末までには暗号通貨は新たなブームへの
足掛かりを作ってくる段階に入るでしょう。


アルトシーズンが再来する前に
皆さんもご自身で稼げる力を手にしたいと思いませんか。


それでは、また。



==============================================

メルマガご登録者への注意。
当メルマガではi.cloudやezweb等の携帯アドレスではメールが未達となります。
お手数ですがGmailやYahoo等のウェブメールにてご登録下さい。


==============================================

<利益が出るまで会費無料>仮想通貨シグナル配信
仮想通貨シグナル:ORCA Signal



ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録



==============================================

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

アルトコインのトレード企画を始めます

先日のLINE@開始のご案内に続き今回は別の企画開始のご案内です。


オルカシグナル(シグナル配信)を開始したのが2017年11月なのですが、
その頃にTwitterのアカウントを初めて作ったものの放置していました。。。

多くの人達が使いこなしていますが、その点アナログな私はイマイチでして。。

ですが今回そのTwitterを使って企画を思いつきました。


それは私個人がガチでアルトのトレードしている内容を逐一ツイートしていくというものです。
どのコインを売買したのか、結果はどうか等、全て画像をリアルタイムでアップしていきます。

そしてトレードで稼いだ収益は、抽選を行い当選者に分配します!!



また、普通にトレードしていても面白くないですから以下の要領でトレードします。

・予算1BTC
・全額を1つのコインにオールイン
・それを繰り返していき、複利で運用
・一カ月間のトレードで出た利益を分配

簡単に言えばこんな感じです^^



あ、決してこのトレード法のマネはしないで下さい。

シグナル配信のグループでは、あくまで分散を鉄則としています。
今回は、あくまでも企画として行う事でオールインを繰り返すだけです。

問題は小さなボリュームのコインだと思った値段で買えない事が発生しそうです。

一カ月間の利益分配については、リツイート数に応じて分配率を決めようと考えています。

リツイート数が10だったら利益の10%分を当選者に差し上げる。
リツイート数が100を超えたら利益の100%全てを当選者に差し上げる。

リツイートが0だったら。。。全て私の利益にします^^

これを毎月繰り返そうと思ってます。


全額オールインしますので当然ですが私も本気です。
1つのコインにオールインを繰り返しても月利50%は取れると思いますが、まーやってみましょう。

仮に50%利益ならば0.5BTCの利益なので、それを分配ですね。

当選者数は1名にするか複数名にするかは決めていませんが、もし1名ならば約20万円の当選金ですね。

単にフォローしてリツイートして運が良ければ20万円が貰える。

良い話ですよねーー^^


フォロワー数の集まり次第で3月より早々に開始します。

以下が私のTwitterです。検索してフォローください。

けんた:@ORCA_Signal




==============================================

メルマガご登録者への注意。
当メルマガではi.cloudやezweb等の携帯アドレスではメールが未達となります。
お手数ですがGmailやYahoo等のウェブメールにてご登録下さい。


==============================================

<利益が出るまで会費無料>仮想通貨シグナル配信
仮想通貨シグナル:ORCA Signal



ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録



==============================================


このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコイン5000枚の企画:クリプト道

本記事のタイトルは「ビットコイン5000枚の企画」ですが
メインの内容は以前少しだけ告知していた暗号通貨のコミュニティを
LINEで正式に開始するというご案内です^^


こちらがリンクです。



ですが、ご心配なく。
きっちり後半ではこのLINEグループと5000BTCが繋がりますので!


まずはLINEグループの概要説明です。

利用料:無料

登録料:もちろん無料

分野:暗号通貨(仮想通貨)

配信内容:
利益大が狙える月間お勧めコイン1銘柄、暗号通貨界隈の表裏情報
マーケットメイク情報、BTCプライスアラート、その他利用者の利益に繋がると
思われる内容ならば何でも配信

配信頻度:不定期(あまり多く配信しません)


以上が概要です。。。本当に概要です。

ざっくりしているのでピンと来ない点があるかと思います。
が、続けます。


そして、このLINEグループに登録した方には2月の月間お勧めコインをお伝えします。
つまり2月以降の登録では旨味がありません。

このコインは既に私のシグナル配信グループで流してあります。
2月末もしくは3月上旬を目途に決済すれば結構な利益になるでしょう。

なお、3月配信予定の月間お勧めコインも既に決まっています。
ただし、利益目安などは一切公表しません。売り板ができるのは嫌ですから。


また、時々入ってくるマーケットメイクの情報も流す予定です。
いわばインサイダーな内容です。

因みに先日入った情報はLTC(ライトコイン)でした。

私の所に情報が入ってきた時にLTCは36ドル。

シグナル配信のグループ内で共有した時には39ドル。

今日時点で47ドルです。


LTCほど大きなボリュームのあるコインでも巷でニュースを流すタイミングの操作や
世界中にいるインフルエンサーの協力で簡単に価格のつり上げができてしまう。

暗号通貨は、まだまだそんな規模のマーケットです。



という具合に色々と利益に繋がるであろう情報を無料配信していく予定です。

ただし、LINE内では
あくまでコイン銘柄とその時のエントリー価格のみを配信します。

利確目安は出しませんし、質問などもスルーします。

仮に損失が出ても責任を負いません。

完全に一方通行のグループです。

それでも月に1つか2つは、利益期待大なコイン銘柄をお届けしますので!


では、何故今更LINEでこのような情報配信を無料で行うのか?

私にとってメリットがどこにあるのか?


私は過去に自身のブログを通じて色々な企画を行ってきました。

中には企画倒れもあったような、無かったような。。


ただ「他」と異なると自負している事は
事前に「利害」や「狙い」、「裏」を打ち明けるという事です。


大抵は主催の裏側は知られたくないでしょう。

だから、巧みにそれを隠そうとします。

それがかえって典型的な「ありがちパターン」を作り
胡散臭さを倍増させます。

という訳で今回も私の「狙い」を書いてしまいます。



それはズバリ、

「最初は無料で有益情報を配信して読者数を増やし信頼を得て
後から宣伝する【あるモノ】を買ってもらうためです!」



という何ともありふれた狙いです^^

という訳でお気軽に無料で情報を受け取って下さい^^
もちろん、この【あるモノ】を購入する義務も発生しませんので。


この【あるモノ】とは今後自身で世に出そうと画策している
独自トークンです。


ですので、これが完成してリリースできる暁には
このLINEグループで宣伝させて頂きます。



このトークンについて前回の記事の後半に書いてあります。


読んで頂ければ若干のコンセプトは掴んで頂けるかと思いますが
日本でありがちな胡散臭いICOやプレセールではありません。


詳細はアイデアがパクられるといけないので書けませんが
このトークンをあなたが使ってお買い物などすると
知らない間に知らない誰かに使用金額に応じて自動で寄付が届くというものです。


あなたが使えば使うほど自動で寄付される仕組みです。


とは言え利用者にメリットが無いと使ってもらえませんので
かなり非常識なメリットを付加させます。

その一部が前述のブログ記事に書いてあります。


本来、ICOやプレセールはプラットフォームなど開発費の調達や
プロジェクトチームの報酬など経費調達の目的ですが、
私の場合はそれらの目的でICOを行いません。

そのため、本来経費目的で集める分のお金を購入者に還元できます。


また、開発費やカンファレンスでのプロモーション
マーケッターへの報酬など全て自腹です。


そのための自己資金を相場価格にも左右されますが5000枚分のBTCと考えています。


出てきましたねー
ビットコイン5000枚企画の正体が。


このお金?BTC?は他にも色々な仕掛けづくりのために用います。
その仕掛けが肝です。お金がかかります。

だからOTCで稼ぐのですよねー、プロが本格始動する前に。

目標額までの道のりは、まだまだ長いですが^^

私の知り合いに個人で20万BTC持っている人がいますが、
スポンサーになってくれれば楽なんですけどね。

Cさん、これを読んでいたらご一報を!!


あ、でも外国人でした。。


話を戻すとトークン開発だけならば大きな課題ではないですが
それを利用できる環境整備や法規制への準拠
マーケットへの浸透の方がハードルが高いのです。

専門部隊を雇ってのプロジェクトです。

そして何よりも難しいのが実需の確立です。

実ユーザーがいてなんぼのトークンです。


時が来ればTelegramやTwitterなどSNSでTokenコミュニティを拡散しますが
まずはLINEの立上げです。

LINEへの参加者をトークンの潜在購入者=潜在ユーザーとして
囲いこんでしまう腹積もりです^^


LINEで色々な情報だけ無料利用してお終い、という事でも全く問題ありません。
トークン購入も任意です。

最後までトークン開発が進むかも現段階では不明です。
インフラ整備が成功するかも不明です。

ですが、あなたにとっては、トークンを購入さえしなければ
単に無料の情報配信を受け取るだけ。

ノーリスク。


良い話ではないでしょうか??


という訳で以下がLINEグループへの招待リンクです。

こちら


是非ご登録下さい!
2月中の登録者には今だけ2月お勧めコインをお伝えします。



追伸:
もしよろしければLINEメンバーの拡大にご協力ください!
あなたへの見返りは、ありませんが^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインOTCで稼げる時代は、いずれ終了する

前回の記事では5億円相当の報酬を惜しくも取りこぼしたというお話でした。

以下の記事です。

BTC OTCでもらえるはずだった大きな報酬が。。。


普通では考えにくい程の報酬がビットコインのOTCビジネスでは受け取れてしまいます。

まー逆にペナルティ1億円など発生するケースもあるのですが、これはまた別の機会にお話します。


きっちりしたパイプを持って、きっちり仕事をすれば大きな報酬をBTCとして受け取れるOTCですが、
私のような一般人がOTCで稼げる時代も近く終了すると考えています。

恐らく長くても今年いっぱいではないでしょうかね。

その理由は最近もニュースに出ていましたが取引所等の企業がOTCサービスを大々的に始めるからです。

Bittrexというアメリカの取引所はOTCサービスを行う発表をしました。

TVコマーシャルをしている日本の仮想通貨取引所でOTCを行っているところもあります。
表立って告知はしていませんが。


BinanceもOTC開始を発表しましたね。
でも、実はあそこは昨年から。。。^^


もっと大きな所では有名ヘッジファンドFidelityグループもOTCプラットフォームの準備をしています。

いち早くOTCを始めたCircleは既に大きく取引件数を伸ばしています。

これら以外にもプラットフォームを組んでOTCを生業にしている企業は世界中にあります。

OTCを利用する側にとっては、我々ブローカーの話を鵜呑みにして相手にするよりも
企業のOTCサービスを利用する方が圧倒的に安心感があります。

そして金融大手がビットコインOTCサービスを開始すれば、
彼らの信頼度、サービスに勝てるブローカーはいないでしょう。

ただ、それら企業の調達元になってしまえば良いのですけどね。



また、企業のOTCを通じて提示される価格レートがどれ程のものかは分かりませんが、
ある程度割高でも安心には変えられないと考えるバイヤーは多いでしょう。

特に大型バイヤーになればなるほどです。


これらの流れにより、
個人レベルでOTCの仲介料で稼げる時代は終わる、ないしは極めて厳しくなる
と予測しています。


この流れ、私個人としては実は歓迎するところです。


なぜか?


正直、個人ブローカーだと
めんどくさい連中が多すぎるんですよね^^

ろくに調べずにフェーク案件ばかり流す人 ⇒最悪でしょ
自分では何もしないのに報酬だけ要求する人 ⇒最低でしょ
仕事ができない人 ⇒問題外でしょ


まーこんな連中がわんさかいます。


そして、なぜか日本関係者は、上記のような属性の方々が多い。
正直、疲れます。

私の付き合っている米国人やイギリス人だと必要最低限の仕事量で進めようとする人が多いのですけどね。

携帯電話の文化も日本はそうでしたが、OTC業界でも日本はガラパゴス化しているようです。。。


ただ、そこがプロのフィールドになりさせすれば、自ずとそのような有象無象は消えます。

ちょっとかじっておこぼれ頂戴という考えでは続かなくなります。

私としてもビットコインOTCが本業ではないので一生取り組むつもりはありません。

目標額に達したら次へと進みます。



次の狙いはICOです!!

ICOはお金次第で全て外注可能です。
上場だってお金で解決できてしまいます。

私が目指すICOは、普通にあるICOとは違います。
開発費やプロジェクト費用の補填として資金調達をするICOとは違います。

そんな資金は全てOTCで稼いだ自己資金で補います。

ICOの利用は、価値の裏付けを持つトークンを世に広めるためです。

広めるだけなら無料でばら撒けば良いのですが、そんなトークンに何の利用価値もありませんし経済価値もありません。

それらを持たせるために根回しを行い、お金を払ってでもICO参加したいと思わせるトークンを作ります。
そしてトークン保有者は、購入時に既に何らかの付加価値を手に入れるという仕組みにします。


ヒントは、私がこのトークンを100円で買ってくれたら200円あげるよって感じです。

差額の100円で好きなものを買って下さい。

200円でも嫌ならば300円ではどうですか?

100円使って300円貰えるなら、トークンを買いませんか?


まー実はこんな簡単な事ではないのですが、まだお話できないので。


でも、問題はその差額をどうやって補填するのかです。

それを可能にするのが私がOTCに関わっている理由の1つでもありします。


簡略的な説明なのでイメージしづらいと思いますが、このICOを何とか成し遂げたいですねー。

STOになるかも、ですが。。


世のために!




==============================================

メルマガご登録者への注意。
当メルマガではi.cloudやezweb等の携帯アドレスではメールが未達となります。
お手数ですがGmailやYahoo等のウェブメールにてご登録下さい。


==============================================

<利益が出るまで会費無料>仮想通貨シグナル配信
仮想通貨シグナル:ORCA Signal



ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録



==============================================




このエントリーをはてなブックマークに追加

BTC OTCでもらえるはずだった大きな報酬が。。。

こんにちは、けんたです。

今回はBTCのOTCディールで取り逃した大きな報酬のお話です。


先に書いておきますが私のせいで取り逃したのではありません。。。

OTCとは個人間や企業間でBTCを取引所や販売所を介さずに売買する取引の事です。

当ブログでも何度かOTCについて書いていますので過去の記事を参考にしてみて下さいね。


昨年の話ですが、
ある大手ヘッジファンドがバイヤーでOTCにてBTCを40万枚買いたいという話が来ました。

先方は世界的に超有名なファンド企業です。
本来であれば金融業界にいない私のような個人がビジネスでお付き合いなんてできるはずもないのですが、
それがBTC OTCの面白いところです。

あり得ないような大物と普通に繋がってしまいます。

ただ、当然ですがこのファンド企業は名前が出せないため弁護士事務所をバイヤー法定代理人として出してきました。

この弁護士事務所もアメリカで100年以上の歴史のある老舗事務所で大手です。
その事務所のパートナーが表向き上のバイヤーでした。

日本では馴染みがないでしょうが海外の弁護士事務所でパートナーとは役職のようなものです。
すごーく偉―い人がパートナーと呼ばれます。


そのパートナー弁護士からLOAとLOIを受け取りました。
LOAとは弁護士として法的に自分がバイヤーの代理人であり、購入できるだけのお金を保有している事を約束する法的書類です。
LOIは購入意思書ですね。

LOAには、まずは40万枚のBTCを買い、その後できれば契約延長し、100万枚まで買い続けたいという内容も書かれていました。


実際に彼とメール等でやり取りし、バイヤーとしての希望取引形態などをすり合わせ、セラーとのセッティングに入ります。

バイヤーがどうしても譲れない点はエスクローでの取引。

最も安全な取引形態ですからね。当然と言えば当然です。

ただ、相手が相手なので利用するエスクロー企業も大手弁護士事務所など名の知れた所という希望でした。

このOTCディールが決まれば私への報酬は40万BTCの0.1%に相当する400BTC。
当時のBTCが5000ドルくらいでしたので200万ドル。日本円で2億円以上です。

これはOTCの中でも大き目のディールに入ります。

40万枚という規模は、ちょくちょく出るのですが、100万枚まで延長契約というのが旨味でした。

総額報酬は5億円以上ですからね。

何もしなくても自動で入ってきます、このお金が。BTCとして。

まー皮算用でしたが^^


続きを書いていきます。

セラーは一発で見つかり、しかもそのセラーも代理として大手エスクローを利用するとの事。

これは完璧なマッチングです。

セラーの利用するエスクローは、カナダにある弁護士事務所で早速弁護士同士でやり取りが始まりました。

互いの事務所に電話をし合い、互いが本物の弁護士である確認も取れました。

ここまでに費やした日数はなんと最初に話が来てから3日間です。


かなり順調なスタートです。

そして、そこから問題が起きました。


セラー側のエスクローを担当する弁護士事務所にまずは手付金を入金するという流れがあり、
それと並行してセラーの弁護士事務所がコインをセラーから受取り、Blockchain analysisを行います。

Blockchain analysisとは、販売するコインが良からぬ属性ではないかの確認をする作業です。


そして、なんと販売予定のコインの一部がダークコインであると判明しました。。。

しかも、シルクロードで使われていたBTCです。。


シルクロードとは暗号通貨に多少でも精通している人ならば聞いた事がるでしょう。
麻薬やら武器やらの違法品をBTCを決済手段として利用していた闇サイトです。

ここは何年も前にFBIが摘発し、現在は壊滅しています。

ただ、OTCで売る予定だったコインにこの闇サイトで使われた履歴のあるコインが混ざっていました。


このように一度でも違法取引で利用されたBTCをダークコインと呼んでいるのですが、
ダークコインであってもBTCに変わりはありません。

当然ですが普通に売買できます。

現に取引所や販売所で我々が買うBTCの中にもダークコインは混ざっています。

何故そんな事が言えるのか?

大手取引所もOTCでこのダークコインを買ったところがあるからです^^

取引所に関しては、どうせ顧客に転売するのですからコインの履歴は気にしません。


ですが、バイヤー属性によっては、そのようなコインを嫌います。


特にシルクロードのコインは全てFBIがチェックに入っており、徹底的に調べられています。
もしかすると、その後のトレースもされているかも知れません。

そのためバイヤーからNGが出てしまったのです。

まー残念ではありましたが、貴重な経験をさせてもらいました。



それにしても5億。。おしかったなー。


==============================================

メルマガご登録者への注意。
当メルマガではi.cloudやezweb等の携帯アドレスではメールが未達となります。
お手数ですがGmailやYahoo等のウェブメールにてご登録下さい。


==============================================

<利益が出るまで会費無料>仮想通貨シグナル配信
仮想通貨シグナル:ORCA Signal



【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録



============================================== このエントリーをはてなブックマークに追加