アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

『あなたの投資の目的は何ですか』

最近、色々と考えさせられる事がありました。だから、この記事を書いています。

この記事を読まれている方の中には投資を行っている人も、そうでない人もいらっしゃると思います。

もし何も投資をやっていない方は是非、投資の重要性を考えて頂きたいです。

もし投資をされているようならば、あなたの投資の目的は何ですか。

お金ですか?

もし、そうだとしたら、それは目的では無いと思います。

何のためにお金が必要でしょうか。答えはシンプルなように思えて実はそこまでシンプルでは無いはずです。


私が投資する目的は、自分に万が一の事があっても残された家族を少なくとも金銭面で路頭に迷わせたくないためです。

生命保険があるではないか、と思われるかもしれませんが、保険は所詮保険です。

数億円の保険金であれば良いかも知れませんが、中途半端な保険金では残された家族が今後何十年もいかなる金銭問題にも陥らないとも保証できません。

自分がもしも100歳まで生きたら、その間の保険の掛け金も言ってしまえば無駄ですし。

ならば投資からの継続的な収入を保険と考えた方が余程、理にかなっています。


その意味で株式やFXなどのトレードは候補から外れます。
毎月100万や200万を稼ぐトレードができる人でも自分が死んだらその時点でその収入も終了です。

残された家族は食っていけません。

だからアメリカ不動産に投資しています。

日本と違い人口も増え続けるので物件価格も値上がりしますし、月々の家賃収入も取れます。
家賃収入は自分がいなくても家族に入り続けます。

また私の場合、投資物件の名義は全て法人名義です。
法人はメンバーさえいれば永久に続きます。子々孫々と資産を引き継いで行けばよいです。

この辺りアメリカ不動産投資に興味がある方はご連絡下さい。
法人を使ったスキームを含め何らかのアドバイスはできるかと思います。


金や銀にも投資しています。

これは攻めの投資ではなく、守りの投資です。
インフレ対策にもなり、換金性は抜群なので有事の際には直ぐに売却できます。
今後の値上がりも狙えると考えていますし。


ビットコインのマイニングやビットクラブを始めたのも私の目的に合致したためです。
今の内に磐石な自分のグループを作っておけば収入が継続して入る仕組みを構築できます。
その後は例え自分がいなくとも勝手に回ります。

ただ、磐石なグループを作る事が容易ではないのですけどね。
自分だけができても自分以外のメンバーが同じようにできなくては組織は伸びていきませんから。
そこが面白いところでもあります。

誰でも同じように同じことができる仕組みを考える。こういうのは大好きです。


最近はビットクラブに関する問い合わせが、急増しています。
注目度がすごいですね。

皆さんも、この時代の流れを見過ごさない方が良いですよ。
世の中のニュースを見ても本当に革命が起きる躍動を感じます。


ブックメーカーもやっています。
ただ厳密にはブックメーカーは収入エンジンとは成りますが、投資というより労働の部類です。

効率よく資金を増やせますのである程度、まとまったお金が稼ぎ出し、それらを別の投資に再投資します。
ブックメーカーは種銭作りに向いています。

ちなみに4月から嫁が実践します。私の手法は基本的に誰でもできますので今年からは嫁がメインプレイヤーです。

儲かったらディズニークルーズのスイートルームで旅行に行こうと伝えてあり、彼女のモチベーションがかなり高まっています^^


他の投資も色々と実践しましたが全ての投資について自分の定義や目的に合致するかを考えるようにしています。

単にお金を稼ぎたいという理由は、ちょっと違う気がするのです。

大事な目的を認識せずに進んでも、いずれは深い森の中に迷い込んでしまうだけです。

稼いだお金を何に使うのか?これが稼ぐよりも重要な事だと思います。


労働収入のみに頼っている方々は、サラリーマンであれ社長であれ一度、投資の重要性をご自身のケースに当てはめて考えてみるとかなり有意義だと思います。

いついかなる時もお金にストレスを感じる事無く生きていたいですよね。





スポンサーサイト

ビットコインのハードフォークって一体なに?

以前、ビットコインのハードフォークについて聞かれた事があります。

今日はハードフォークについて自分の知っている情報をシェアします。一応、専門家の意見などを調べてましたので。

ハードフォークは簡単に言えば現在存在するビットコインが別のビットコインに分離するというイベントです。

今あるビットコインの正式名はビットコインCoreと言います。BTCと略されているのがそうですね。

で、新たにできたビットコインをビットコインUnlimitedといいます。

そして現在、マイニング業界トップに君臨する中国のAntPoolという企業が
「我々は今後、正式なビットコインをUnlimitedと定義する」みたいな事を言い出したわけです。

これは業界をある意味、震撼させたわけですね。

だってマイニングからしかビットコインは生み出せません。

そのトップ企業が今まで掘ってきたBTCなんて知らない。Unlimitedこそが真のビットコインだって言っているのですから。


そして最近になり世界中のビットコインの売買を行っている取引所18社が一致団結して、
我々の取引所ではUnlimitedは取り扱ってあげない。現行のビットコインコアこそ真のビットコインだ!ってAntPoolに間接的に反対したわけです。

何だか、どっかの寿司屋とかラーメン屋の「元祖」と「本家」の戦いみたいですね。


だから現在市場ではビットコインからのリスク回避で価格が下落しているのです。


結局何が問題で、どうして皆が不安に思っているのかと言うと

「一体どっちのコインが本当のビットコインなんだ!」
「俺の今持っているビットコインはどうなっちゃうの?」

という事ですよね。


ですが、そこまで不安視しなくて良いと思います。

まず、今後ハードフォークが起きる事になった場合、今あなたの持っているBTCと同じ量だけUnlimitedが与えられます。

何だか得した気分ですよね。

ビットコインの種類こそ違え量が倍に増えるのですから。

ただし残念ながら価格も倍になる、なんて事はありません。

現時点で最も有力な価格予想としてはハードフォークが発生した時点での互いのハッシュパワー比率によって価格が按分されるという考えです。

例えば現行BTCであるコアの価格が1,000ドルとし、フォーク発生時にコアが50%、Unlimitedが50%の勢力だったら価格もそれぞれ500ドルずつに切り下がるという意味です。

しかし、こればかりは起こってみないとわかりません。

市場や投資家がUnlimited優勢だと感じれば、そちらを買いコアを売るでしょうから、価格もそのように動きます。
逆もまたしかり。


我々がやっておかなくてはいけない事は、ハードフォークが起きる前にもしもビットコイン取引所に預けているコインがあれば、全て自分のウォレットに移してください。

その取引所が一方のビットコインに適用しない場合、資産が消える可能性もありますよ。

また、ウォレットにしてもオンライン上で保管するウォレットタイプは避けるべきという事。

できればハードタイプのウォレットが現状ベストです。その点でTREZORは最も推奨されるウォレットでした。


ちなみにビットクラブは既にUnlimitedのブロックをマイニングに成功しています。
ビットクラブはAntPoolとも強い関係を持っているので恐らくUnlimited側に動くと思います。

先程も書いた通りAntPoolはマイニング業界の一位です。ここの会社は、かなりの影響力を持っていますので今後、Unlimitedに動く他企業も出てくるでしょう。

そうなった場合、既にUnlimitedのブロック採掘を開始し機材を揃えているビットクラブは、かなり優位に立ちます。

現在のビットコインコアでのマイニングシェアではビットクラブは10位圏内です。

それがUnlimitedに切り替わった途端に2位になるのか?とも予想しています。
だからこそ、ビットクラブはAntPoolと以前から繋がり、良好な関係構築を図っていたのでしょう。

逆にビットコインコアがやはり真のビットコインという結論に決着したとしてもビットクラブは業界3位のBitFuryとも提携関係にあります。

彼らの機材を導入しており多くのマイニングプールも確保していますので、その場合はこれまで通りマイニングを続けるのでしょう。

いずれにしても、したたかですよね。

ですが、ビットクラブに参加している自分としては、そこまでビジネスに長けている事は心強いです。

彼らがの業界での成功は参加者の成功を意味します。

ビットクラブに参加するとボーナスとしてコインペイ株が無料でもらえますが、この株にしても彼らの成功無くしては何の意味もありません。

だからこそ、彼らにはマイニング業界でどんどん登りつめてもらいたいものです。

そしてビットクラブの既存参加者が新たに多くの人達に紹介する事で彼らもより多くのマイニングユニットが購入でき、更なるマイニングパワーの増強となる。

ビットクラブが業界でのランクを高める事に繋がります。
その見返りとして我々はマイニング配当をもらい、紹介報酬をもらい、株をもらう。

本当に良くできた仕組みになっていますね。


==============================================

ビットコイン・マイニングやビットコインをビジネスとして活用したい方は、こちらをご覧下さい。

仮想通貨革命をあなたの資産形成に活かす!ビットコインを活用した究極の資産形成法とは?



ビットクラブを活用した資産構築スキームを思いつきました

今日は、1日中、頭がフル回転でした。

ビットクラブを活用して皆で資産構築するスキームを思いつきました。

実現させるには残り1つの課題をクリアする必要がありますが、これに苦戦しています。

何とかこのスキームは完成させたいです。

実現すればビットクラブに誰もが無料で参加した上で参加者のダウンに大きな組織が次々と出来上がっていく事になります。
ただこの方法がビットクラブ側に漏れたら禁止は無いまでも注意くらいは来そうな反則技かもしれないです。

彼らの紹介制度を逆手にとっていますので。まー彼らも参加者が増える分には嬉しいはずなので、あまり気にせずやろうと思ってますが。

皆がハッピーになれるなら良いでしょう!

無事にスキームが完成することをお祈りください。

もし頓挫したら、ヒッソリとそのままフェーズアウトします^^

ビットクラブに可能性を見出している方は早めに登録しておいてくださいね。スキームが完成したら真っ先に共有しますので。


と、最近はビットクラブのネタばかりになってますが、来月からいよいよMLBの開幕です。

ブックメーカー投資も新たな手法で実践していきますよ!

できれば画像のスクリーンショットを載せて皆さんにも臨場感を少しでも味わってもらおうと考えてましたが
ある人にそれはNGだと指摘されてしまいました。

スクリーンショットとはいえブックメーカー側にコピーライトがあるらしく無断転用になる可能性があるのだとか。。。

他にブログやっている人も結構、画像載せてますが、本当はダメらしいです。

もし画像を載せている人は、止めた方が無難ですよ。


==============================================

仮想通貨革命をあなたの資産形成に活かす!ビットコインを活用した究極の資産形成法とは?

==============================================

昨今の円高トレンド、ビットコイン市場と自身サイト

円高が進んでいますね。結果論ですが市場の動きは大体予想通りの展開ですね、今の所。

以前書いた予言プログラムによる内容も大局的には当たっていると思えます。

米株価にしても膨れ上がってきていますので落ちる時は、凄そうです。そなると当然為替もですね。

不謹慎かもですが個人的には円高大歓迎ですが!


ビットコイン価格も最近下げていますね。
今回の下げは株式や為替市場とは無関係ですが。

この下げは簡単に言えばマイニングプール業界第一位のAntPoolがビットコインの派生版とも言えるコインを真のビットコインとするみたいな動きを以前から強めていたのですが18社の仮想通貨取引所が一致団結して「そんな動きは認めない。現行のビットコインこそ本家なので、うちの取引所ではそんな派生版は取り扱わない」って宣言したんですね。

それで市場が揺れているという事です。

まーこの動きは前からあった事ですし、他にも仮想通貨業界は解決すべき課題があります。

何故、今更騒いでるの?って感じです。

ですがインターネットの普及時もそうであったように様々なテクニカルな問題は、どこかの天才達が解決していきます。

そして知らないうちにインターネットが常識になったようにビットコインも常識になると感じています。

今の下げは逆に買い増し機会ですね。できれば為替同様にもっと下げてほしいですが、個人的に。またもや不謹慎かも。。ですが。


ビットクラブの進捗ですがマイニング能力が上がっているためか配当も増えています。今はビットコイン価格が下げていますが・・

ただ未来の大きな可能性を秘めたビットコインを稼げるポジションにいるという事は価値があります。

単なるBuy & Holdでもまだ利益が出せるタイミングでしょうが、ビットコインを稼ぎ出す収入エンジンとしてビットクラブは魅力ですね。


つい先日、ビットクラブ宣伝用のウェブサイトを作りました、自分で!

見た目はプロ並みです!自画自賛。

是非、見て下さい。見るだけでいいです。内容は読まなくても。

ビットコインやビットクラブに興味なければ加入する必要はないですし、この場で陳腐なフレーズを並べ立てて見え見えの勧誘をする気も毛頭ありません。

このブログは趣味の領域ですので。自分の商品告知以外はアフィリとか貼るつもり無いです。

また、ビットクラブを上手く活用するには単なる投資家スタンスの人を集めるよりもビジネスチャンスとして活用できる人を集めた方が遥かに効率的です。

自分も過去に色々とやっていますが、そのような人達の特性は内容がどうであれ、いちいち説明や説得する必要は大して無いんです。

お金の嗅覚がある人は、大した説明無しでも、その人の直感で掴み取ります。その方が早いんですね。


ただ今回は純粋にサイトを見て欲しい。相当きれいに出来てると思います。

本当に自分はIT素人です。自分が作った作品として誰かに見てもらい褒めて欲しい!くらい立派にできたと思ってます。

サイト作成のプロが見たら穴だらけかもしれないですけどね。もし、そう感じても言わないで下さいね。へこむんで。

というわけで、こちらが私自らが作り上げたサイトです!

https://www.miningmen.com/

【必読!】ビットクラブ創業メンバーとのミーティング

今朝、ビットクラブを紹介してくれたアップの人からメールが入りました。

かなり重要な情報が満載です。
恐らく、ここまでの情報を持っているのは、このグループのみでしょう。

ビットクラブ創業メンバーと直接会って得た情報ですので。

私がこの情報をもらったのは昨年の11月くらいでした。
色々自分なりに調査していたため参加を直ぐには決めかねてしまい実際に参加したのが2月末です。

もっと真剣に調べて検討を始めておけば良かったと珍しく今回は少し悔やんでいます。

それほどまでに大きな可能性のある案件ですね、これは。

以下に私のアップからのメールを転載します。

かなりの貴重な情報なので必読ですよ、本当に。

ビットクラブがどうして胡散臭い案件では無いのかが明確になります。

_____________________________________

ビットクラブへの登録メンバーへメールさせて頂きました。
昨日、ビットクラブ創業メンバー2名との個別ミーティングがありました。

当初1時間の予定でしたが、話が盛り上がり2時間以上お話させて頂きました。

今回直接話を聞けたことで、ビットクラブへの確信。

更にはコインペイの成長、そして可能性。

そしてビットコイン、ブロックチェーンの今後の世界への浸透。

その全てに確証、確信が持てました。


<現在の登録人数>

これが一番大切なポイントだと考えていました。

必要金額以上に会のボリュームが大きくなっていればこれはリスクでしかありません。

ハイプ案件のように自転車操業になれば継続不可になります。

今回の確認できた数字は現在のマイニング総量とのバランスがあっています。

現在の世界での登録アカウントは合計で200,000
この中でアクティブアカウントは100,000
ダミーアカウントもありますので 実際の参加人数は40,000人だそうです。

本当にまだまだこれからの組織でした。

それぞれのランクの人数についても確認しました。

Builder     2,200
Pro builder    375
Master builder 130
Monster builder 28  だそうです。


ちなみに自分は現在 Master 2、 Pro 2 Builder 5 です。


現在世界の中で最も成長しているのが日本であり、自分のグループの成長が世界の中でも圧倒的だそうです。


やはりうちの作り上げているフォローシステムが物凄く優れているということです。

皆さん、ここには本当に自信をもってください!!

最強の仕組みを皆さんは使っているのです。

そして現在入金された総額は約140ミリオンで、日本円で150億円強です。

これは当初聞いていた数字と一致しておりまさに今のマイニングマシンの所有総量と同じです。

組織として本当に綺麗にお金を言っている通りに使っています。

今は入会の流れが綺麗にできているので、このあと4ヶ月で180ペタハッシュのマシンを購入するそうです。


今回の購入でビットクラブの全体に占めるマイニング割合は増加することになるでしょう。

マイニング業界での立ち位置が更に上になるということです。

マイニング業界のNO.1のアンティプールとは非常に良好な関係でまさに兄弟会社のようだと創業者もいっています。


ビットクラブのマイニングプールは多くはアンティプールが管理をしています。

アンティプールの社長のヨシさん(中国人)との関係も本当に良好です。

ここにも成功の大きなキーがあるわけです。



<エセリウム(イーサリアム)のマイニング枠について>

現在から6週間後にエセリウムのマイニングプールの再販が始まります。

こちらの正式発表は21日にはわかると言われましたが、総額で3〜10ミリオンだそうです。

こちらについてはどれだけの枠を確保できるかまだ未定ですので皆さんもこのニュースは注意深く準備をしておいてください。
現在エセリウムの価格上昇は素晴らしいものがあります。このプールへの分散は非常に効果的だと自分も思っています。

2日では売り切れてしまうと言っていましたので皆さんで情報にアンテナを張り、最初に知った人は是非Facebookグループに記事をアップしてください。


<コインペイのリリースは?> 

ここが一番聞きたいところですよね(笑)

コインペイのリリースは予想として4月1日です。

こちらまだ正式な日程が伝えられないのは最後のバグ出し、確認中だからです。
最終作業終了後、コインペイがいよいよ始まります。


店舗は無料で導入できます。ただし有料のパッケージもあります。

こちらは399$となりますが、これを支払うことでビットクラブメンバーに対して広告が半永久的に打てることになります。

そしてこの399$のうちの75%が紹介料として紹介者に対して払い出されます。

導入店舗は決済に対して1%の使用料金を支払い、このうちの半分が紹介者グループに払い出されます。


グループと言うのは、紹介者本人だけでなく、その上位タイトル者にもバイナリーボーナスのように支払われるのです。

これがビットクラブの非常にユニークなところですね。

コインペイスタート前に自分のグループを広げておけば?
コインペイスタート時には一気に導入店舗網を広げることができれば?

これを行っていけば本当の多くの継続的な収益を得られるのです。

これは一生ものの利権、価値となるでしょう。

なぜ今ビジネスのスピードを加速すべきか?ここにも大きな理由があるわけです。


コインペイは香港で上場をすると自分も当初は聞いていましたが、そうではなく、バイアウトが一つのゴールだそうです。

コインペイの総発行シェアは10億株です。

メンバーには15%がシェアされます。

このあと25%を10ミリオンで市場で売却をするそうです。


エセリウムもそうでしたが、信頼性の高い仮想通貨はクラウンドファンディグで資金調達ができるのです。

ということは、この段階でコインペイ全体として40ミリオンの資産価値があるということです。

1株:4$となります。

これだけで実はとんでもないボーナスを既に得ているということです。

そして10〜15%は今後活躍するビットクラブ内のリーダーにボーナスとして支払いをされるそうです。


これは欲しいですねー!!


コインペイの導入はビットクラブ会員が行い導入店舗数は一気に広がるでしょう。


導入店舗数が仮に100万店舗になったとき1店舗で10万円の月額取引があれば月額取引1000億円となります。

無料で導入できるわけですので、多くの店舗が導入するでしょう。

この時の1%の手数料は10億円となります。

コインペイの取り分がその半分だとすれば5億円となります。

年間50億円の利益が上がる企業となればその価値は1,000億円ではきかないでしょう。

コインペイの株式は仮想通貨市場で高い価値を持つことになり結果的にはビットコインと同様に、仮想通貨市場で売買されるでしょう。

香港株式市場への上場となれば、様々な条件にも縛られますし上場できない可能性もあるわけです。

仮想通貨市場で売買できるのであれば現段階で既に上場しているようなものです。

この選択は非常に理にかなっているとうなずかされました。



<クラブコインに関して>

現在の発行数は8,000万コインです。 今後残り7,000万コインが発行されます。

ファウンダーアカウントで入会される方に付与されます。

こちらは追加発行されることはなく、規定数が終了次第終りとなります。

このあたりのボーナスもあるからこそ、早く入ることが得策なのです。

ビットクラブというのは仮想通貨業界で唯一多くの人を会員化させています。

これが非常にユニークでスペシャルな位置づけになっているそうです。

仮想通貨に興味がある、ビジネスとして活用したい人の集まりだからです。

このポジションがマイニング業界の中でも特異であり価値が高いのです。

コインペイもいよいよスタートします。


本当にビジネスとしての可能性も無限大に大きくビットコインの価格上昇メリットも含めて考えた場合一生に一度のチャンスになる可能性が大きいのです。

そして誰でも成功できる可能性が高いのです。

エセリウムのマイニングに参加できる案件などありません。

エセリウムのここのところの価格の急上昇を見ていますか?

そのチャンスにも分散できる仕組。

本当に素晴らしいと思います。


何度も言います。


ビジネスとして参加するのであれば9ポジションとってください。

これを行っておかないとボーナスを効率よく取れません。

コインペイを普及させる中、その店主がビットクラブに興味を持ち入会する。

その時にその人がその町内にビットコイン決済の話をする。

そこから入会の輪が広がる・・・・


しかし単独のポジションしか持っていなければ多くのボーナスを逃すことになってしまいます。

コインペイを広げる戦略もすでに出来上がっています!!

最初にスタートした人が本当にその地域を総取りしてしまうと思います。

生涯に一度のビジネスチャンスを活かしましょうね。



_____________________________________

以上がメールの内容です。


少しでも気になった方は今以上にビットクラブが拡大する前に、あなたの席だけでも取っておく事をお薦めします。
口座開設だけならば無料です。

詳細はこちらからどうぞ。
仮想通貨革命をあなたの資産形成に活かす!ビットコインを活用した資産構築法、誰でもマイニングに参加出来る方法とは?