アーリーリタイア/セミリタイアのための資産構築 投資珍道中

夢が叶うとき

今日は投資とかビジネスとか「稼ぐ系」のトピックとは異なる内容ですが、たまには良いかと思いますのでお付き合いください。


多くの方が夫々の目標を持ち、夢を持ち、叶えるために試行錯誤していると思います。

色々な自己啓発本でも夢を叶えるための方用や胡散臭い情報商材の売り文句に「あなたの夢を叶えてみせます、この商材で!」みたいなメッセージを使うパターンが多々あります。

このブログを読まれている方の恐らく100%が自分自身の夢を叶えるために様々な取り組みを行い努力された事もあるでしょう。


そこで質問ですが、

その夢は叶いましたか?


99%の方がNoではないでしょうかね。

人には色々な夢の形があると思いますが、私は過去に自分の夢を叶えたことがある人間です。


その夢は学生の頃から十数年間、抱き続けた夢でした。当時の私の唯一の夢でもありました。

夢というくらいですから、叶えるのは簡単ではありません。でも叶える事ができました。


想像してみてください。その時の私の気持ちを。夢が叶った時の気持ちを。




もう、かなり嬉しかったですよ。長年の夢が叶ったのですから。

夢が叶う人なんて多くはいないでしょう。本当に幸せな気持ちでした。



でも、

ほんの一時だけでした。



夢を叶えた経験がある人間として、今から書くことは紛れもない事実です。


夢が叶う事って実は虚しい事でもあります。


万人がそうとは限りませんが少なくとも私に限っては非常に虚しく複雑な気持ちが残りました。

夢が無くなった喪失感とは全く違います。

正確には気持ち的には嬉しいのだが、反面100%喜べない状況や自分がいた、という感じです。

この相反する矛盾にも似た感情がありました。


そして、その経験から学んだ事は、
夢を叶える事よりも、夢を叶えようと努力することの方が重要だし充実しているという事です。


だから本当に幸せな人生は多くの夢が叶った人よりも、多くの夢を持ち叶え続けようと常に走ることができる人の人生だと思います。


夢が叶わない時は苛立ちもあるし、焦りもあるし、無力感にさいなまれる時もあるかも知れません。

ただ、少なくとも止まらない限りは進み続ける事ができます。

叶える夢が無くては進むことすらできません。
ある書物に「幻のない民は滅びる」という一節があります。幻とは英語でVision、つまり夢とも読み取れます。

今、私は新たな夢を叶えようと進み続ける事ができていますが、この夢を叶えたその先には更に大きな夢を抱き、進み続けるつもりです。

==============================================


【真夜中の資産構築部】会員の先行予約受付中です。以下から申込み下さい。
詳しいブログ記事は以下の通りです。

【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ

会員制の資産構築クラブを通して本当にやりたい事


先行予約フォーム


==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

年内の投資戦略

ここへ来て一層、株式市場や債券市場の崩壊説への風向きが強まってきていますね。

ゴールドマンサックスのアナリストや直近ではグリーンスパン元FRB議長も同様の見解を発表しています。

株式市場や債券市場とは、特に一国だけの市場ではなく、どこかの国を皮切りに連鎖的に世界全体へ波及していく事になります。

既に世界的クラッシュは時間の問題と言われている中で我々が考えるべき事とは?

もちろん、投資先ですよね!

不動産価格も株式も為替も大きな大きな煽りを喰らうはずです。

各国の中央銀行がする続けて大量に膨れ上がった資金がどこに流れていくのか。

その先に大きな投資チャンスが待っています。


以前メルマガでは私が考えている今後の投資先は2つだという内容を配信したことがあります。

金(ゴールド)と暗号通貨(仮想通貨)です。

ただし、暗号通貨はまだ若い市場なのでどのような動きになるかリスクはあるという事も同時に伝えておりました。

その中で注目している案件として暗号通貨の中には今後ICOする予定になっている金の現物に価値の裏付けをしているトークンが発表されています。

まだ正式なICO日程は発表されていませんが、このトークンならば金現物の特性と暗号通貨の特性の両方を兼ね備えているので良いのでは、と考えています。

既に金関係の暗号通貨は他にも存在していますが、このトークンは金は金でもバックボーンが英国王室造幣局です。信頼度が圧倒的ですよね。




年内で私が考えている投資戦略は、金(ゴールド)と暗号通貨の買い増しですが、銀も買い増しします。
銀も将来的に必ず値上がりしていくと、見ています。そして、上げ幅は圧倒的に金よりも大きくなります。

暗号通貨については具体的に考えている事としてビットコインの売買タイミングです。

先立って8月1日に大きなイベントをクリアし、BTC価格は最高値を更新しています。

ただし、11月には本番とも言える更に大きなハードフォーク懸念のイベントが待ち構えています。


そこで思い出してみてください。

8月を前にしてBTCが売られていましたよね。6月や7月はBTCの価格が大きく下げた局面でした。8月のハードフォークリスクがあったためです。


私は11月の前にも同様に価格が下がってくると予想しています。早ければ来月あたりから。

前回の下げ局面ではタイミングよく買い増しできたので含み益が膨らんでいる状態ですが、次の大下げが来る前にいったんBTCを売却しようと考えています。多少は残しますが、ほとんど売ろうかと。


その理由は2つです。

1つ目は11月は8月と異なり本当にハードフォークになる可能性が高いという事。
もしもハードフォークとなれば前回のように価格が支えられるかどうか分かりません。ハードフォークとなった時点で暴落も考えれるからです。

そして暴落したら当然、大きく買います!


2つ目の理由は、暗号通貨取引所で起こっている大きなリスクについてです。大手取引所Krakenも民事訴訟を起こされているようですし、どこかで火を噴きそうです。

大きく火を噴けば当然、暴落します。

そのため、いったん手持ちのBTCを利確しておこうと考えています。


最悪売却後に値が下がらず、そのまま上がれば、その時はその時で買いなおします。


将来的にはまだまだ暗号通貨市場全体が大きく伸びていくでしょうから、高値で掴んでも保有しておけば損を抱える事にはならないでしょう。

そして、経済クラッシュが本当に発生した時にはBTCを初めとし大量の資金が暗号通貨市場へ流れ込んでくると思います。

そうなれば今までとは比にならないくらいの伸びになるでしょうね。

その日がいつかは分かりませんが、その時点までは少なくとも保有しておくつもりです。

暗号通貨ブームが終焉し、多くのアルトコインが淘汰されBTCも暴落というシナリオがクラッシュより先にくる可能性も念頭に入れておかなくてはいけませんが。




==============================================


【真夜中の資産構築部】会員の先行予約受付中です。以下から申込み下さい。
詳しいブログ記事は以下の通りです。

【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ

会員制の資産構築クラブを通して本当にやりたい事


先行予約フォーム


==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================









このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツベッティングでパーレー法はダメ!嫌なら宝くじを買おう

よくスポーツベッティングでパーレー法を推奨する人がいます。

この手法はリターンも高い代わりにリスクも高くなるため個人的にはお薦めしませんね。

パーレー法とは、複数のベットを1ベットとみなしハイリターンを狙うもの。

例えば3試合分を全てベットし、1つでも負ければ全額損失。全て勝った場合は各試合のオッズは3試合全てのオッズの掛け算分になります。仮に各試合のオッズが1.5だったとすると3.375のオッズになるという事です。

スポーツベッティングを行う人は、この手法を使ってかなりの数の試合に小額ずつベットし、一攫千金を狙います。
特にアメフトなど結果が堅いスポーツで人気があったりします。

中には20チーム以上に合計63ドル分をベットし、87,000ドル儲かったという話が出たりしますが、疑わしいものですね。

パーレー法はスポーツベッティングを一攫千金狙いの気晴らしの手段という程度で考えている人には良いのかも知れませんが、我々のように投資として考える人にとっては決して良い方法とは言えません。

その理由を見ていきましょう。



<パーレー法はスポーツベッティング業者が儲かるだけ>

パーレー法の利用は、胴元であるスポーツベッティングサイトが頻繁に話題にします。

その理由はいたって簡単。

パーレー法が彼らにとって有利になるからです。

パーレーの中に占めるベット数が増えれば増えるほどオッズの中に含まれているスポーツベッティング業者の手数料(利益)が増える事になります。
そして、複数の試合で全て勝たなくてはなりませんので勝率も当然低くなる訳です。
彼らにとって利益が増えるにもかかわらず勝率が下がる。

こんな美味しい事はありませんよね。

その一方でスポーツベッティングのベッターである我々にはどのような心理が働くかというと、一般的に20ドルを8チームのパーレー法でベットした時の利益は3,000ドルになります。
つまり、勝率が1%でもあれば最終的に利益になる訳です。

1%であれば運で勝てると思ってしまうのが人の心理です。
ですが、そんなに上手くはいかないのです。

スポーツベッティングは運だけで勝ち続けられるほど甘いものではありません。



<パーレー法で稼げない理由>

ではパーレー法で稼げない理由を説明します。

スポーツベッティングは数学の世界だと以前もお話しましたが、
ここでも簡単な数学で説明できます。

もしも、あなたが標準的なベッターだとします。
勝率は50%でベット額は100ドルとしましょう。あなたは5チームのパーレー法を行います。

仮に全てのオッズが標準オッズとされる1.91だとしましょう。この場合、5チームのパーレー法では合計25.4のオッズになります。

さて勝率50%時の5チーム分パーレー法の勝率は50%の5乗で3.125%です。逆に負ける確率は96.875%です。

利益見込みとしては、3.125%×2440ドルである76.25ドル。損失見込みは、96.875%×100ドルで96.875ドル。
つまり期待値は20.625ドルのマイナスです。

あなたは100ドルのベット毎に20.625ドル損するのです。

これがパーレー法はスポーツベッティングでやってはいけない理由です。


割に合わないのですよね。




==============================================


【真夜中の資産構築部】会員の先行予約受付中です。以下から申込み下さい。
詳しいブログ記事は以下の通りです。

【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ

会員制の資産構築クラブを通して本当にやりたい事


先行予約フォーム


==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================
このエントリーをはてなブックマークに追加

暗号通貨(仮想通貨)の新たな情報網

今日は暗号通貨(仮想通貨)の情報網についてです。

暗号通貨関係の情報はICO案件含めて裏情報が多くあります。

インサイダーと書くと語弊がありそうなので止めますが、これは株式であれ不動産であれ同じなのですけどね。

要するに出来試合的な情報や案件というものは、全ての業界で存在します。

それが現行法に違反するか否かが違うだけで。

暗号通貨業界は各国の法整備も不十分ですし、若い市場ですのでそのような裏情報が発生しやすく、また取りやすい環境だと言えます。

今回、暗号通貨関係で裏情報を含めて面白い情報が多く取れる情報ソースと繋げれました。

ただ、いかなる情報であっても当然、その情報の鮮度と確度が重要。その辺りの見極めは必要です。

今回の情報発信者についてはビットクラブなどをやっている人はある意味有名人なのでご存知でしょうね。

その人と初めてお会いしたのは10年以上も前に遡ります。
ビジネスセンスやマーケティングセンスに関しては際立った才の持ち主だと思います。
最近では暗号通貨業界で驚異的なスピードでコネクションを広げており、日本では間違いなくトップだと思います。

ただ、過去にも様々な投資案件を手掛けており、お世辞にも良い結果とは言えない内容が存在しているのも事実です。

今回は暗号通貨業界の大物ばかりと繋がっているので情報の確度という意味では問題ないと考えていますが、それはそれ。
やはり全てを鵜吞みにせず冷静に見極めていこうと思います。

ただ、特別な情報源が増えたという事は嬉しい事ですよね。

近々期待できる新たなICO案件が5つもあるようですので、それらも良さそうならば情報共有いたしますのでメルマガに登録しておいてください。
ブログでも公開できそうな内容であればブログでもアップしますが。


あと、メルマガで近く発信予定ですがPoloniexについての重要な情報を聞きましたので発信します。
こちらは情報の特性上、ブログでは公表できません。

もしもPoloniexを利用されている方は絶対に知っておくべき内容なので早めにメルマガ登録しておいてください。
バックナンバーは見られませんから。

一両日中には発信いたします。


また、真夜中の資産構築部の先行予約ですが、非常に多くの方にご登録いただいています。
年内立上を予定していましたが、できる限り早めにサイト構築を進め、その他下準備も整備していきますので暫くお待ち下さいね。




==============================================


【真夜中の資産構築部】会員の先行予約受付中です。以下から申込み下さい。
詳しいブログ記事は以下の通りです。

【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ

会員制の資産構築クラブを通して本当にやりたい事


先行予約フォーム


==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================



このエントリーをはてなブックマークに追加

会員制の資産構築クラブを通して本当にやりたい事

先日から資産構築クラブの先行予約を開始しました。

詳しくはこちらの記事です。
【あり得ない】会員制資産構築クラブの立上げ

興味を持ってくれる方がいるかと正直不安でしたが募集開始初日で40名近くの先行予約者があり、少しだけ安堵しています。

その一方で皆さんからの期待値の高さも感じ、コッソリと今回の話は無かったことにしようかとも思っています。。

もちろん、ツカミの冗談です。


今日は私がクラブの立上げに至った真の狙いを共有したいと思います。ある意味、カミングアウトです!

主宰者の狙いが分かるほうが参加者も安心できるでしょう。

このブログの愛読者さん達は、私の人となりが何となくでも掴めていると思いますが、
私は裏側を見せるのが好きです。

普通の人は見せません。だから怪しく見えてしまいます。

「こいつは何か企んでいる」って。


自信があり、正しい事だと考えているならば何も恐れず見せれば良いのに。その方が余程信用されますよ。

と、私は考えているので裏側を暴露するわけです。これまでの企画もそうであったように。


ただし!今回の真の狙いは私の個人的かつ自己満足的な思想ですので、この思想に同調して頂く必要は一切ありません。
単純にクラブの価値を推し量り参加を検討して頂ければと思います。

ただ、巷で、特にネット上で見かけるような「仲間として一緒に儲けたい」「あなたも同士です」的なさむーい誘い文句やうたい文句では無い、という事だけ理解して頂きたいです。

はっきり言って私は投資や資産構築というお金がらみで易々と仲間とか同士という綺麗な言葉を使う人ほど信用しません。
特にネット上で会った事も無い人間に何故そんな事が言えるのか。

よっぽど心の広い人なのでしょう。
もしくは、あなたの懐からお金を搾取したいからでしょう。


その人にはその人の営利目的があってしかるべきだし、それが当然。
それをどうして耳障りの良い言葉で隠そうとするのか。もう怪しさ満点です。裏が透けて見えます。


はい、話を戻しましょう。

「気持ちの良い偽善者」という言葉がクラブの基本理念です。

そして、私の真の狙いが「気持ちの良い偽善者」の伝播です。

この理念は過去にも当ブログでも何度か散りばめて書いてきました。


私は稼いだお金の10%を寄付しています。

凄いでしょ?自慢です。



この寄付がどう使われるのか。

それは水が飲めずに命を落としている地域の人達への寄付であったり
たった数円ほどのワクチンが買えないために失明している子供達への寄付であったり
食べるものも無くて命を落としている子供達への寄付であったり

です。



この寄付の内容を読んで今、どう思いましたか?





「よく、聞く話だな」「ありがちな寄付だな」って思いましたか?

それは正しい反応だと思います。それだけニーズがそこにあり日常的に耳にしたり聞いたりする内容なのです。

それでも無くならないんです。

だからこそ、もっと支援が必要です。日常的にそのような言葉を聞かなくて済むように。

これは見る人から見れば「単なる偽善」とか「自己満足」と写るでしょう。

それは我々日本人のように物資有り余る国に生まれ育ち、明日食べるご飯や飲み水に困る事を知らない立場の人間から
物質主義社会の弱者への寄付は、どこまで行っても偽善であるという見方があるからです。


でも「偽善」とか「自己満足」なんてものは寄付を受ける側にしてみれば、どーーーーーでも良い事。

もしも、あなたが「偽善」とか「自己満足」なんていう考えで100円の寄付すらもできない人間だとしたら、あなたは100%財を築く事はできません。断言します。

なぜならそれは、あなたが活きたお金の使い方を知らないから。

活きたお金の使い方をしない人にはお金って回ってきません。不思議ですが、これは真理だと思います。

寄付だけが活きたお金の使い方だとは言いません。でも他にその方法を知っているか、行っているか考えてみてください。

そこがポイントです。


はい、再度、話を戻しましょう。

自分の目の前で自分の子供が食べるものが無く死んでいく状況にあって偽善から出たお金、自己満足から出たお金、なんて事を気にしますか?

お金はお金。

例え、その水や食べ物が心汚い人間の汚く稼いだお金で購入されたモノであったとしても構いませんよね。

それで自分や自分の家族が生きていけるなら。ワクチンを打って失明を防げるなら。



私はお金を稼ぐのが大好きです。

そして、その能力は世間一般レベルより長けているとも思います。

それでも個人1人では所詮米粒レベルです。

幸い自分へは優れた情報や案件が入ってきます。そのようなパイプが集まる環境にあります。
自分でも努力して様々なスキームを考え出す事もできます。

ただ、それら全てを自分1人では使い切れません。利用しきれない。

この勿体無いと感じる気持ちのせいか現実とのギャップから生じる無力感にも似た気持ちを何年も抱いていました。

自分だけでは消化不良になっているものを人にも伝えて稼いでもらう。そして、できればその稼ぎの一部でも世に還元してもらう。

この理念を伝播させたい。

そう考えてきました。

とは言え赤の他人である私の話を仮に信じて稼げたとしても、その人が寄付という発想になるとも限りません。強制はできません。

また、そもそも初めから私の話を鵜呑みにする人なんて普通いません。

だから色々な布石を打ってきました。色々な仕掛けをしてきました。


そして、ようやく会員制クラブの立ち上げという所まできました。支援者も揃ってきました。


自分に入る情報やノウハウ、スキームをクラブを通じて色々な人へ提供する事で会員さんは、あくまで自主的に会費という形でお金を支払う。

そして、その利益を世の中に還元する。

この流れができつつあります。


クラブ会員にも稼いでもらい実績が伴ってくれば、会員自身の懐も温まってくる。余裕が出てくる。
そうなったら、この理念に共感してくれる人も現れる可能性もある。

会費の支払いが世の中に還元されるならという気持ちで会費を支払ってみようかなって思う人が出てくるかも知れない。
そればかりでなく、自分自身でも寄付してみようと考える人が出てくるかも知れない。

これが「気持ちの良い偽善者」の伝播であり、私がやりたかった事です。


先にも書いた通り、これはあくまでも手前勝手な想いであり、同調いただく必要はありません。



では、そもそも「気持ちの良い偽善者」という理念がなぜ芽生えたのか?


それは「神からの啓示」とでもしておきましょう。将来、クラブ会員の飲み会でもあればお話しましょう^^



==============================================


【真夜中の資産構築部】会員の先行予約受付中です。以下から申込み下さい。
先行予約フォーム


==============================================


ブログでは書けないお得情報もメルマガで配信します。
メルマガ登録


ビットコインのマイニング投資に興味のある方。私はビットクラブで投資しています。
詳細はこちらから。


==============================================
このエントリーをはてなブックマークに追加